ナビゲーション リンクのスキップHome > 栄養 > レシピ詳細

スタミナ豚トロ丼

豚トロの「トロ」は、とろろの「とろ」。豚肉とネバネバ食材との相乗効果を狙います!
スタミナ豚トロ丼
材料(2人分)
・豚肉(しょうが焼用) ・・・ 140g(他の部位でもOK)
・にんにく ・・・ 1片
・しょうが ・・・ 1かけ
・たまねぎ ・・・ 1/8個
・しょうゆ ・・・ 大さじ1と1/2
・みりん ・・・ 大さじ1と1/2
・ごま油 ・・・ 小さじ2
・山芋 ・・・ 5cmくらい(60g)
・オクラ ・・・ 6本
・ご飯 ・・・ 丼2杯分(300g)
下準備
山芋は皮をむいてすりおろす
オクラは塩(分量外)をつけてこすり、うぶ毛を取り下茹でする。その後小口切りにする
作り方
1 にんにく、しょうが、玉ねぎをフードプロセッサー等でおろし(3つ一緒でOK)、ビニール袋に入れ、しょうゆ、みりんを加えよく混ぜる。
2 一口大に切った豚肉を1に30分以上漬ける(一晩置いてもOK)。
3 フライパンを強めの中火で熱し、ごま油を入れ、軽く水気を拭いた2の豚肉を入れて炒める。豚肉に火が通ったら、残った漬け汁を加えて豚肉に絡め、火を止める。
4 器にごはんを盛り、3を乗せ、山芋、オクラを乗せて出来上がり。
作り方のポイント

山芋は今回「やまといも」を使いましたが、「長いも」でもOKです。

栄養価(1人分)
<ベーシック> カロリー:567kcal、たんぱく質:19g、脂質:20g、炭水化物:71g、食物繊維:3g
<ポイント> ビタミンB1:0.64mg

栄養MEMO

持久力アップには糖質の代謝が重要。ビタミンB1は、その糖質の代謝に欠かせない栄養素です。ビタミンB1の含有量がトップクラスの豚肉を、ビタミンB1の吸収を高める「アリシン」が豊富なにんにく、玉ねぎを使った漬け汁で調味しました。また、山芋やオクラのネバネバ成分である「ムチン」は胃壁を保護する作用があるので、お疲れ気味の胃にも優し~い一品です。

«レシピ一覧へ