ナビゲーション リンクのスキップHome > 栄養 > レシピ詳細

納豆とキムチのぶっかけうどん

2種類の発酵食品を使った、暑い日にもサッパリ食べられるメニューです。
納豆とキムチのぶっかけうどん
材料(2人分)
・うどん(生、冷凍など) ・・・ 2玉
・納豆 ・・・ 1パック(タレも使う)
・白菜キムチ ・・・ 50g
・オクラ ・・・ 6本
・めんつゆ(2倍希釈) ・・・ 大さじ2
・白ごま ・・・ 小さじ1
・刻みのり ・・・ 少々
下準備
納豆は細かくたたいてひき割りにし、タレを混ぜておく(ひき割り納豆を利用しても良い)
オクラは塩(分量外)をつけてこすり、うぶ毛を取り下茹でする。その後小口切りにする
作り方
1 うどんを茹で、冷水に取ってから水気を切り、器に盛る。
2 1の上に納豆、白菜キムチ、オクラを乗せ、めんつゆをかけ、白ごまと刻みのりを散らして出来上がり。
作り方のポイント

うどんの茹で方は生や冷凍などタイプによって異なるので、商品の表示通りに調理して下さい。

栄養価(1人分)
<ベーシック> カロリー:301kcal、たんぱく質:11g、脂質:5g、炭水化物:53g、食物繊維:6g
<ポイント>

栄養MEMO

免疫力を高めるには、腸内環境を整えるのが大切です。発酵食品である納豆やキムチは、腸内の悪玉菌を減らし善玉菌を増やすのに効果的。オクラのネバネバ成分「ムチン」にも、滋養強壮効果があり免疫力をサポートしれくれます!食欲が落ちがちな暑い日でも、簡単に作れてサッパリ食べられるメニューです。

«レシピ一覧へ